Life&Marketing

自分らしく年収1000万を目指す女性のためのコンサル

起業で大切なのは、粘り強く取り組むこと

個別コンサル生さんのグルコン終わった !


2年前にサービスが全く売れずに
泣いてた女性が、 200万売ってて


あと30万で今年は年収1000万いく
みたいな報告をもらったりしてて


改めて思うのは、諦めない事って
めちゃくちゃ大切なことで😌✨


これは、世の中の流れもあると思うけど
ここ最近は
ちょい上手くいかない事があるだけで
すぐに諦めちゃったりする人が
多いなって感じもしてる


起業、 ビジネスって別に特殊な事とか
魔法みたいなのってあんまりなくて


楽をしようとしすぎて
最先端のテクニックとかを追い求めて
3年、5年とか無駄にする人が多いけど


上手くいってる人って
当たり前の事を深く掘り下げて
やり続けてる人


誰も見たことが無いような、 特殊な事を
やってる訳じゃなく
普通の事をやりながら土台を整えていって


上手くいくまでの素地をちゃんと
作り続けてる人なんだよね😌✨


でも、大抵の人が3ヶ月も持たずに
すぐに諦めちゃったり
もっと上手くいく方法とか、 奇跡みたいなのに
引っ張られちゃったりしてて


都合の良いキャッチコピーに振り回され続けて、
基礎的な事が出来てないのに新しい情報を求め
何も積み上がらずに終わっちゃう


素地、土台を作ってる時は
数字(今すぐの結果) には出ない事もあるし


手ごたえを感じることが出来ない事もあるけど
その努力こそが長期的な
自分の成長に繋がってる事に気づけない


それって、本当にもったいないの😌✨


自分の力で稼げるようになりたいなら


出てきては消えていく魔法のツールや
気分が変わるだけの目新しい情報に
振り回されるのは終わりにして


もうちょい当たり前の事を掘り下げて
コツコツと続けて行こう😌✨


令和っぽくないけどね😆


結局のところ、 時代とか○世代とか関係なく
そう言う当たり前のことを
やり続けて素地を作った人が、キッカケを掴んだ時に
ブレイクスルーって起こる訳だからね


という事で、僕もまだまだ頑張るし😤
お互いに頑張って行こうね♪



コンサルとして大切にしてること

僕がコンサルって世の中からは
誤解、批判されやすい仕事に対して
誇りを持って取り組んでる理由


みたいな話なんだけどね😌✨


そもそも僕は、コンサルって仕事に
憧れたり、 やりたかった訳ではなくて


元々、大手レディースアパレル企業で
20代の頃から店長をやってて


当時は、年商1億規模のお店を任されて
女性スタッフの育成やマネジメントを
やらないといけなくなった


みたいな所からスタートしたんだけど


コミュ症に近いくらいの
コミュニュケーションが苦手だった僕は
女性スタッフのマネジメントに困って


スタッフとどう接して良いか分からない
って言う悩みを抱えて、


チームを纏めていくために出来ることを
って思ってコーチングを勉強しはじめた


まだ、コーチングとかって言葉が
日本で聞くことが、ほぼ無かった20年前
2000年代の頃の話✨


最初は、学んだコーチングで
なんとか、スタッフの気持ちを掴んで
上手くやれるようになりたい


みたいな感じだったんだけど


最初から、そんな上手くいく事はなくて
めちゃくちゃ不細工だったし、 不器用だけど


なんとか、働くスタッフさん達と
1人1人と話す時間を作って


会社にそうやれって言われた訳じゃないけど
定期的に個別のセッションみたいな事を
始める事にしたんだ


性コミュニティって割と残酷だから、最初はね
『あっ、なんかコイツ私たちと
コミュニュケーション取るために
始めやがった🤔


みたいな冷ややかな反応だったんだけど笑


諦めずに、1人1人と向き合いながら
このお店を最高のチームにするんだ!


みたいに真摯に、丁寧に、 向き合って行ったら


だんだんと僕のお店のチームが
まとまるようになってきて


全国で一番の売り上げ伸び率を
達成することが出来るようになって


店舗の売り上げを評価されて『社長賞』って
やつをもらう事ができた✨


これが、ロクでもない人生を
這いつくばるように生きてきた
僕にとっての生まれて初めての成功体験で


誰からも、求められず、認められず
生きてきた自分が生まれて初めて


誰かから『凄いね』って言われた瞬間でもある
もうね、めちゃくちゃ嬉しかった! 素直にね😆


んで、その経験から女性マネージャーの育成
人事評価制度や販売戦略など
色んな仕事をしていくキッカケにもなったんだけど


その時ね、 思ってた事は
僕が、毎日一緒に仕事をしてる仲間は
色んな方面に素晴らしい才能や可能性を持ってる


でも、アパレル業界なんて社員の僕ですら
給料安いし、スタッフなんて本当に手取り無くて


才能や可能性を会社の枠でしか
評価してあげる事も出来ないし


ましてや、この子達の給料を上げてあげる
なんて権限は僕にはない訳で


事実として『何もしてあげる事ができない』
って言うのに等しいんだなって事✨


それから色んな事があって
僕は会社員を辞めて起業する事になって
何やろうかな?って迷った時


もう会社員の時みたいに
時間や場所にとらわれ続けるような
仕事はしたくないなって思ったのもあったし


何より、1人1人の才能や可能性を
ちゃんと実現していける世の中にしたい


そう思って、 最初は一対一の
コーチングで起業してセッションしたりしてて


そこから、コーチングの講座を立ち上げる事に
なって、それこそ、 馬鹿みたいに全国を
飛び回って講座をすることになった😌✨


そうやって、最初に立ち上げた講座から
億超えるような売り上げも得て


全国各地に、想いとコンテンツを届けて
力の限りやってきたりしてね


毎日が面白くて、世界は一気に広がった


この時思ったのは、人は本気なると
自分の世界を変えるのなんて一瞬でできる!
って事なのかもしれない


で、そっから、自分の講座だけじゃなく
講座を立ち上げたい、広げたい
って人のコンサルをやったりする機会が増えて


それこそ、世の中に今まで無かったり
知られてなかった働き方を作っていくサポートをした


ただ、冒頭でも言ったように
コンサルって仕事も昔よりも広がっていく分


正直、良いイメージを持たない人も多いし
何より、 僕は、不自由な国の中で割と自由にやってる分


『自分を抑圧して生きてる人達』からは
妬まれる対象になる事もあったりするので


必ずしも全てが良い働き方だとは思わないけど
※人の生き方にとやかく言う人は
理想と現状の間に生まれる不平等を解消するための
自己正当化のための矛先が必要なんだろう


そう言う波風を受けたりしながらも
本気を出してやるだけの意味はある
仕事だと思ってて😌✨


コンサルと言う仕事は、クライアントさんが
『やりたい事を形にしてお金を稼ぐ力をつける』
と言うサポートを通して


経済的な制約から解放された
自分の生き方を創り出す事、広げる事ができる
誇り高い仕事だと思ってる😊✨


少なくとも、不満を募らせながら
現状を変えられない人が増える社会より


自分で稼いで自分の道を創れる人が
増えた方が、面白い未来になるんじゃ無い?


って言う点でね😌✨


だから僕は今日もやるよ誇りを持って

 

個人起業家/フリーランスの為の文章が上手くなる5つのポイント

個人起業家/フリーランスが稼いでいこう!
と思うのであれば


集客するにしても、 告知を書くにしても
サービスの魅力が 『伝わる文章』 が書けることって、
めちゃくちゃ大事なこと😊✨


でも、コンサル/ビジネス講座をしてると
『文章を書くのが苦手です💦』
って言う人が結構、多くて。


商品サービスの 『魅力』 をどう伝えていけば良いか
分からずに悩んでる人が多いので
文章が上手くなるコツ
について書いていこうと思います😊✨


結論から言うと、文章に苦手意識がある人は
この5つのポイントを押さえると
伝わる書き方が出来るようになります✨


『文章が上手くなる5つのポイント』
1.ターゲットを決める
2.ワンテーマで書く
3.対比を使って伝える
4.フレームに沿って書く
5. 声に出して読む


もちろん、 ちゃんとした文章を書くという事で言うと
もっと細かいことを付け足せますが


個人起業家/フリーランスの文章の目的は
集客文や告知文が書ける、 発信ができるって所なので


伝わる文章を書けるようになる為に
まずは、上記の5つのポイントを押さえましょう😊✨


1.ターゲットを決める
ターゲットとは、
あなたの文章を読んでくれる 『読み手』 の事で


起業してるなら
普段サービスを提供してるお客さんや
未来のお客さんがターゲットになります


読んでくれる人が、 どんな人で
どんな事に対して興味、関心を持ってるのか?
悩んでる事や、知りたい事は何か?


『読み手』を意識するようにすると
文章の内容や方向性、 伝えたいメッセージが
ブレる事が無くなります。


文章を書く時は必ず 『誰』 に向けた文章なのか?
読み手を意識して書き始めるようにしてください😊✨


2.ワンテーマで書く
これは、文章を書いてるうちに
話が散らかってくる人は特に意識すると良くて
必ず 『1記事ワンテーマ』 で書くようにすること


例えば、この文章は 『文章が上手くなるコツ』
について書いてるので、 それだけを伝えてます


途中で、 『本当は、 文章だけじゃなく
キャッチコピーも大切なんだよなー。。。』


みたいな話が入ると、 方向性が散らかって
伝わりにくい文章になるからです


色々な事を言いたい、 まとまらない。。
と言う人は、この文章で伝えたい事はコレ!と決めて


他に伝えたい事は別で書くようにして
1つの記事に対して、ワンテーマを意識する


3.対比を使って伝える
対比は商品サービスの魅力を
分かりやすく伝えるために使えるテクニックです


人は『比較対象』 がないと価値や魅力が
分からないので、文章の中に
比較対象を入れると価値や魅力が伝わる文が
書けるようになります。


例)文章が苦手だと集客の時に困る
文章がスラスラ書けると告知が楽になる


食事制限のダイエットはリバウンドがある
代謝を上げるダイエットは自然と痩せる


みたいな感じで、比較対象を作って
価値や魅力を伝えるようになると
文章にプレゼン力が増してくるので


サービスの魅力をどう伝えたら良いか?
迷った時は『対比』を上手く取り入れて下さい😊✨


4.フレームに沿って書く
文章を書く時に、ある程度の流れを
フレームワーク化しておくと
ライティングがめちゃくちゃ早くなる上に
流れの綺麗な文章が簡単に書けるようになります
(ある意味、文章作成のテンプレートですね)


フレームワークは色んな種類があるけど


この文章のフレームワーク
【導入→結論→展開→アクション】
と言う流れで書かれていて


ブログなどのコンテンツを書く時の
構成を意識して、ライティングしています


他にも、SNSのライティングテンプレート
としては...


【共感→想い→メッセージ→アクション】
みたいなフレームワークもあって


例えば、
起業したけど、 僕も最初は集客で悩んでました
けど、必死でビジネスを学んで実戦したら
売れるようになった(共感)


今悩んでる人も、変われる!
そう言う人に向けて、 僕が実戦してきた話を
伝える場を作ろうと思いました (想い)


私には難しい、 って思ってる人も
諦めないで学んで欲しい! (メッセージ)


そのキッカケをつかむ場として
10月にオンラインセミナーで起業初期の
集客方法について教えるから
申し込んでくださいね (アクション)


簡略化して書いたけど、こんな風に
メッセージ性がある告知投稿もフレームワーク
書けるようになります😊✨


ライティングのフレームワークに関しては
普段の発信用のフレームワーク
コンテンツ作成のフレームワーク
告知文のフレームワーク


みたいな感じで、 色々なフレームワーク
あったりするけど、 全部は伝えれないので


まずは、自分が伝えやすい 『型』を持つ
と言う意識をするようにしたら


文章が苦手な人も、割とスラスラと
書けるようになると思います😊✨


文章って、そう言うものなんですよね
そして、最後のポイントは、


5.声に出して読む
ここまでの4つのポイントを使って
文章を書き終えたら
最後は『声に出して読んでみる』と言うのを
やってみてください


語尾や語調がおかしかったり
読みにくい文章になっていないかの
チェックにもなりますし


特にSNSでの文章は『話しかけてくる』
ような伝わりやすさ😌✨


と言うのが、めちゃくちゃ大事なので
すらっと読める文章になってれば
ちゃんと伝わる文章が書けてると思ってOKです


『書いた文章を声に出して読む』


という事で、個人起業家/フリーランスの為の
文章が上手くなるコツ


について5つのポイントに絞って
伝えさせてもらいました


『文章が上手くなる5つのポイント』
1.ターゲットを決める
2.ワンテーマで書く
3.対比を使って伝える
4.フレームに沿って書く
5. 声に出して読む


内容的にはシンプルですが
1つ1つを意識することで 『伝わる文章』 が
書けるようになるので、取り組んでみてください

 

個人の起業家は自分独自のマーケティングメッセージを持つと突き抜ける

前回、マーケティングの話を書いて
集客もサービス提供もうまくいくには


『お客さんのニーズを汲み取るのが大事』
って話をしたんだけど😌✨


サービスを提供する上で
自分が持ってるメッセージを大切にする
って言うのも同じくらい大事な事で


マーケティングメッセージ』
って言うんだけど、一言で言うと


サービスを受けるメリットだけでなく
起業家がお客さんに提供する真の価値を
伝えるメッセージの事を指します


で、そのマーケティングメッセージ
って言うのが明確だと、 どんなメリットがあるのか?


マーケティングメッセージが明確だと


・商品サービスが選びやすくなる
・独自の世界観が生まれる
・価値観の合うお客さんが集まる
と言う点が大きなメリットかなと思います😊✨


例えば、僕のコンサルやビジネス講座では
ビジネスの学び、成長、アウトプットを通して
単純にお金を稼ぐだけを目的にするのではなく


『自分らしい生き方、働き方を広げていく』


と言うゴールに向けて
一緒に進んで行きましょう!


みたいなマーケティングメッセージを感じるような
伝え方をベースにしていて


『お金を稼げる力を身につけた
先にある自由や解放感』
と言うのが、僕のコンサルや講座で提供してる
本質的な価値な訳です


そこのメッセージがブレなく明確にあるから
自分らしさを発揮して輝きたい人や
自由なライフスタイルを実現したい人
自分の価値観を大切にしたい人が
お客さんとして集まってくるし


他の同業と比べて、 僕が関わる商品サービスが
選ばれる理由にもなってる訳です😊✨


では、私にとっての
マーケティングメッセージは何か?


私がお客さんに提供していきたい
サービスのメリット以上の価値って何か?


それを見つける上で、大切なポイントは
『自分が人生の中で1番苦しかった時
望んでいた事、求めていた事は何か?』
と言うのを掘り下げてみると
本当に自分が伝えたいメッセージが見えてきます


これは人によって違ったりするんだけど😌✨
本質的な価値観に基づいたもので


僕は生まれてきた環境を選べない事に
苦しんでいたので
自分で環境を選択できる 『自由』 を得られる事は
めちゃくちゃ重要なテーマだし
エネルギーを込めて伝えれるメッセージになる


人によっては
平等、健康、美容、 親切さ、仲間
規律がある事、解放的、楽しさ
成長、本気、価値を上げる、 多様性、輝き


など、メッセージとして伝えていきたい
と思える価値観はそれぞれにあると思います😌✨


その価値観が持つメッセージと
自分の商品サービスが一致したとき


自分でも『本気でやって行こう』と
コミット出来る商品サービスが生まれて


想像を超えたエネルギーを引き出す事がある


コンサルをしてると、 クライアントさんの中から
そう言うメッセージが引き出される時があってね😊✨


僕は、そう言う瞬間が好きです。


あなたが持ってる
本当に伝えたいメッセージは何か?


もし、起業しててモヤモヤしてるなら
あなただから伝える事が出来る
マーケティングメッセージについて
一度考えてみると良いですよ♪

 

集客も売れるサービス作りも、マーケティング視点を持つと『簡単』になる

起業してるけど
どうやって集客したら良いか、分からない
何を売っていけば良いか、悩む🙄


って人にオススメなのは
『自分のやりたい事』よりもお客さんが
欲しがってるもの、 売れるものを売る


って言う意識があると
割と簡単に今の状況から
抜け出すことができる


一言で言うと『マーケティング』に対する
意識を、ほんの少し持つだけで良い


凄く凄く簡単なんだけど、 効果的で
マーケティングの意識があるだけで
集客もサービス作りも、 めちゃくちゃ楽になる


マーケティングって言葉で聞くと
難しい分析とかしなきゃいけないのかな?
自分には出来るかな?


みたいに思う人って言葉のイメージで
思っちゃう人って居たりするけど


めちゃくちゃ簡単に言うと
お客さんが、興味ある事、 望んでる事、 悩んでる事
不安な事、知りたい事、 不満な事、
と言う風に


お客さんの『興味、関心、 悩み、 なりたい姿』から
欲しがってるもの (企画) を見つけること


つまり集客のタネも、 売れるサービスのタネも
『日常の中に当たり前にある』
と言う視点を持つ事が大切😌✨


よくさ、売れなくなってきたり
集客に行き詰まったりすると


『一発逆転の何か?』を求めたりする人や
『どうやったら私は集客出来るのか?』
『他との差別化しなきゃ』


みたいに思う人もいるかも知れないけど
めちゃくちゃ大きな勘違いで😌✨


そう言う人は一回家の中のものを見て
自分が普段買ってる商品やサービスを
『購入した理由』から考えて欲しい


ちなみに、僕の家にはMacBookがあるけど
他と差別化された個性的な 『金ピカのMacBook
じゃないし


パーソナルトレーニング受けてるけど
僕の先生はYouTuberとかではない


MacBookは仕事に必要で
コレがないとオンラインで講座したり
スライド作ったり、デザインしたり
やりたい事が出来なくて困るから買ったし


他には売ってない 『特別な金ピカのMacBook
だから買った訳じゃない
(ちなみに僕はMacBookが金ピカなら
ダサいから買わない😆)


パーソナルトレーニング
昔ダイエットした時より代謝落ちてきてて
基礎代謝から上げてくのと
なんかあった時に肉体的に動けないと
困るから受けてて


自分一人では、やるやる詐欺になるから
『やる環境』を含めてお金を払ってる


コンサルしてると割と頻繁に
自分の強みや、 差別化みたいな
『私の個性』について聞かれる事って多くて


それも1つの起業してる人
(僕にとってはお客さん)のニーズだから
答える事やアドバイスすることもあるし


時にはその個性や強みが今の自分を突き抜ける
きっかけになる事もあるから
別に、いちいち否定はしないけど


『今ってどう言うニーズあるんですか?』
って質問する人は意外なほど少なくて


売れない、集まらないのって
そう言うところだよね😌✨
って思ったりするよ


でも逆に、センスある人、 売れ続ける人
ってやっぱり居てね✨


そう言う人ほど、 お客さんのニーズに
興味関心が高い (だから売れる)


・売れない人は自分に興味関心が向いてて
・売れる人はお客さんに興味関心が向いてる


だから、集客や売れるサービスを作りたいなら
もうちょいマーケティングの意識を持って
起業活動してくと良いんじゃないかな?


そうすれば、誰でも稼げる力って
身につける事ができるよ😊✨


起業してるなら、 めちゃくちゃ大事な事


というかね、発信したり、 サービス提供してると
お客さんの『ニーズ』って
絶対に聞いてたりするのよ、 断片的にもね


あとは、お客さんを見てて 『察する力』『観察力』も
割と大事だったりする


例えば、さっきメッセージくれた人の声も
僕からすると1つのニーズで


『自分でやってね!』みたいな
投げやりなコンサルが多い中


僕のコンサルではお客さんのニーズから
売れる商品サービスの企画作りまで
一緒にやっていきます✨


みたいなコンサルの売り方すると
ニーズを拾いつつ、 差別化もされる訳です😊✨


そう言う小さな気づきが大切って事ね♪